東北大学整形外科学教室

 特別なお知らせ

セミナー・勉強会・研究会

東北大学談論会

東北大学整形外科談論会の歴史

東北大学整形外科談論会は、昭和29年に第二代飯野三郎教授が仙台で第27回日本整形外科学会を開催したのを契機として、昭和30年に第一回が行われました。 同門の間で談論を風発させ、自由に話し、かつ論じあえる会にしようと、「談論会」と命名されました。その後回を重ね、平成17年1月には 400回を超えて現在に至っています。

 

※教育研修単位の取得がデジタル化へ移行します。
本会で単位を取得される場合は、日整会会員カードを必ずご持参下さい。

 

第471回東北大学整形外科談論会

■日 時:2019年8月10日(土)
■会 場:江陽グランドホテル

特別講演「骨粗鬆症の病態の理解に基づく治療法の選択」
講師 熊本大学整形外科 教授 宮本 健史 先生

第472回東北大学整形外科談論会

■日 時:2019年10月12日(土)
■会 場:勝山館

特別講演「運動器の痛みに対するトータルマネジメント~神経障害性疼痛を含めて~」
講師 山口大学整形外科 名誉教授 田口 敏彦 先生

第473回東北大学整形外科談論会

■日 時:2019年12月14日(土)
■会 場:江陽グランドホテル

特別講演『骨粗鬆症薬物治療のコンプライアンス改善のために ~ 安全な薬剤選択と投与法 ~』
講師 埼玉医科大学病院 整形外科・脊椎外科 教授 宮島 剛 先生

第474回東北大学整形外科談論会

■日 時:2020年1月11日(土)
■会 場:江陽グランドホテル

特別講演「骨粗鬆症治療薬の使い分け Up To Date」
講師 三重大学大学院医学系研究科 運動器外科学・腫瘍集学治療学 教授 須藤 啓広 先生

第475回東北大学整形外科談論会

■日 時:2020年5月30日(土)
■会 場:江陽グランドホテル

宮城県臨床整形外科医会(城整会)

宮城県臨床整形外科医会(城整会)定例会

■日 時:2019年8月24日(土)
■場 所:江陽グランドホテル

東北整形災害外科学会

第116回東北整形災害外科学会

■日 時:2019年6月21日(金)、22日(土)

■場 所:アイーナ盛岡(岩手県盛岡市)

■会 長:土井田稔先生(岩手医科大学整形外科学講座教授)

各種研究会

宮城骨折治療研究会

第60回 宮城骨折治療研究会

■日 時:2019年8月3日(土) 17時00分~18時00分

■場 所:トラストシティカンファレンス

【演者】地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター
整形外科 部長 大野 一幸(おおの いっこう)先生

【演題名】安全に治療を行うために~骨折手術における時間の問題~

講演時間:60分

日整会教育研修単位:[2] 外傷性疾患(スポーツ障害を含む)事前申し込み:不要

連絡先氏名:伊勢福 修司
〒983-8520 仙台市宮城野区宮城野2−8−8 仙台医療センター
電話番号:022-293-1111

 

宮城手の研究会

第54回 宮城手の研究会(定例会)

■日 時:2019年67日(金)18:45~

■会   場:宮城県医師会館(仙台市青葉区大手町1-5 5階)

◇主 題:『橈骨遠位端骨折とTFCC

◇司 会:ごとう整形外科・手外科クリニック 後藤 均先生

◇演 題:

1)「橈骨遠位端骨折に伴うTFCC損傷は放置してよいか」
   ごとう整形外科・手外科クリニック 園淵 和明先生

2)「福島医大関連病院在職中に行ってきた手外科治療の失敗症例とその検討」
   ごとう整形外科・手外科クリニック 小林 義尊先生

 

第116回 東北大学脊椎外科懇話会

■日 時:2019年8月31日(土)午後3時~
■会 場:大正製薬株式会社 仙台支店6F

■参加費:3,000円(当日受付)

A. 懇話会スタディ報告

B. 特別企画 「骨粗鬆症性椎体圧潰の病態と治療」

1)「骨粗鬆症性椎体骨折の診断と保存療法―保存療法のピットフォール−」
  仙台整形外科病院 徳永 雅子 先生

2)「椎体形成術―Vertebroplasty (VP)とBalloon kyphoplasty (BKP)」
  仙台整形外科病院 兵藤 弘訓 先生

3)「骨粗鬆症性椎体圧潰の神経障害」
  東北大学 菅野 晴夫 先生

C. シリーズ「後輩に伝えておきたいこと」
  「頚椎由来の痛みと麻痺」
  東北中央病院 田中 靖久 先生

【特別講演会】
「骨粗鬆症性椎体骨折に対する外科的治療介入の目的」
近畿大学奈良病院整形外科・リウマチ科准教授 戸川 大輔 先生

連絡先 東北大学脊椎外科懇話会事務局

第117回 東北大学脊椎外科懇話会

■日 時:2019年12月21日(土)
■会 場:勝山館

 

東北脊椎外科研究会

第30回 東北脊椎外科研究会

■日 時:2020年1月25日(土)
■会 場:フォレスト仙台

■会 長:大谷晃司先生(福島県立医科大学医療人育成・支援センター センター長 福島県立医科大学医学部整形外科学講座兼任教授)

 

宮城骨・軟部腫瘍研究会

第6回宮城骨・軟部腫瘍研究会

■日 時:2019年2月9日(土) 9:00~17:30 
■場 所:TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口(変更いたしました、御注意ください)
(仙台市青葉区花京院1-2-15 ソララプラザ7階:ホール7A TEL:022-200-2618)

※セミナーから参加ご希望の先生は昼食の準備がございますので、2019年1月末日まで事務局(下記連絡先)へ電話またはファックスでご連絡いただければ幸いです。

【セミナー】

■9:30~9:45 『疫学 -東北大学腫瘍登録より-』
■9:45~10:00 『骨・軟部腫瘍診断の進め方』
■10:00~10:30 『骨・軟部腫瘍診断のつぼ』
■10:30~11:00 『骨・軟部腫瘍治療のコツ』
■11:10~11:40 『骨・軟部腫瘍の画像診断』(東北大学放射線診断科 常陸 真 先生)
■11:40~12:10 『骨・軟部腫瘍の病理診断』(東北大学病院病理部 渡辺 みか 先生)
■12:10~12:40 ランチョンセミナー 『骨・軟部腫瘍のキャダバー手術手技実習体験記』(吉田 新一郎 先生)
■12:40~13:20 『症例検討』骨腫瘍、軟部腫瘍 各1例

【教育研修講演】

■講演1 14:10~14:40 『転移性脊椎腫瘍の手術治療アップデート』 竹田綜合病院整形外科 科長 橋本 功 先生
■講演2 14:40~15:10 『日常診療に必要な手の腫瘍の知識』 ごとう整形外科手外科クリニック院長 後藤 均 先生
■講演3 15:20~15:50 『日常診療に必要な足の腫瘍の知識』 東北公済病院 副院長 羽鳥 正仁 先生
■講演4 15:50~16:20 『がんによる運動器の問題と治療戦略』 宮城県立がんセンター整形外科 部長 村上 享 先生
■講演5 16:30~17:30 【特別講演】『がんとロコモティブシンドローム -整形外科医に何が求められているか-』 帝京大学医学部整形外科 主任教授 河野 博隆 先生

※教育研修講演単位(日本整形外科学会専門医資格継続単位)について(計3単位)
※教育研修講演単位(日本整形外科学会専門医資格継続単位、脊椎脊髄病医継続単位)について (全受講で3単位)
 講演 1, 2(2講演で1単位)【5.骨・軟部腫瘍 または SS脊椎脊髄病医単位】
 講演 3, 4(2講演で1単位)【5.骨・軟部腫瘍】
 講演 5(特別講演)(1単位)【5.骨・軟部腫瘍 または 13.リハビリテーション】
※研修医の先生方は、当日研修手帳を御持参下さい。

【会費】
午前のセミナーより参加:セミナー参加費 10,000円(午後の教育研修講演参加費は不要です。懇親会費含みます)
午後の教育研修講演のみ参加:参加費 1,000円(懇親会費含みます)
日本整形外科学会教育研修講演単位:1単位 1,000円
※NPOとうほく整形外科に加入している専修医の先生はセミナー参加費の助成を受けられます。

【連絡先】
保坂 正美、綿貫 宗則(東北大学整形外科)
〒980-8574 仙台市青葉区星陵町1-1 TEL.022-717-7245 FAX.022-717-7248

 

仙台肩関節研究会

第43回 仙台肩関節研究会

■日 時:2019年3月9日(土) 15:00~
■場 所:江陽グランドホテル

プログラム(予定)

1)症例検討 症例報告

2)特集:Frozen Shoulder (凍結肩)に対する保存療法=私の工夫
 I. 凍結肩のレビュー:東北大学 八田卓久
 II. 各病院における保存的治療:医師とリハビリスタッフによる紹介
 ・仙台北部整形外科:小松田辰郎 小野寺真哉
 ・東北労災病院:田中稔 工藤徹
 ・いわき市医療センター:相澤利武 天野広泰
 ・東北大学:八田卓久 石川博明

3)教育研修講演
 I.『肩関節不安定症(Shoulder Instability)』
 -第13回国際肩肘外科学会(2016)におけるKessel Lecture-
 東北大学整形外科 井樋栄二
 II.『凍結肩と腱板断裂:診察と治療』
 桑野協立病院整形外科 浜田純一郎
 *日整会単位:(1)スポーツ (2)リウマチ

代表幹事 いわき市医療センター 相澤利武
当番幹事 赤石病院 熊谷純
事務局 東北労災病院整形外科 田中稔

 

東北膝関節研究会

第42回 東北膝関節研究会

■日 時:2019年7月20日(土)13:00〜18:00
■会 場:仙台サンプラザホテル3階クリスタルルーム

仙台市宮城野区榴岡5-11-1 TEL 022-275-3333(代)

主題:半月板損傷の治療
教育研修講演:「膝蓋大腿関節障害の最近の治療」
愛知医科大学医学部整形外科学講座教授 出家正隆 先生
「半月板治療パラダイムシフト“スポーツ外傷障害から早期OA”」
大阪大学大学院医学系研究科スポーツ医学教授 中田研 先生

 

仙台膝の会

第162回仙台膝の会

■日 時:2018年11月予定

 

宮城県スポーツ医学懇話会

第138回 宮城県スポーツ医学懇話会

■日 時:2019年3月16日(土) 16:00~
■場 所:大正製薬北日本支店 6F大会議室
■備 考:講演

 

宮城股関節研究会

第219回 宮城股関節研究会

■日 時:2019年8月24日(土)
■場 所:大正製薬株式会社会議室

第220回 宮城股関節研究会

■日 時:2019年12月7日(土)
■場 所:大正製薬株式会社会議室

第221回 宮城股関節研究会

■日 時:2020年3月7日(土)
■場 所:未定

各種勉強会

宮城足部疾患検討会

第93回 宮城足部疾患検討会

■日 時:2017年10月14日(土) 16:00~19:00
■場 所:ハーネル仙台(仙台市青葉区)
■参加費:1,000円

特別講演「病態からみた足疾患の治療 ―我々の最近の検討―」
東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 整形外科 診療長 准教授 窪田 誠 先生

各種セミナー

東北大学脊椎外科セミナー

第58回東北大学脊椎外科セミナー

■日 時:2019年10月25日(金)~26日(土)

■会 場:仙台西多賀病院

今回は主に専修医を対象に行うベーシックコースです。 お問い合わせは事務局までお願いします。

■事務局:東北大学整形外科 相澤 俊峰(toshi-7@med.tohoku.ac.jp

■プログラム予定(これまでと内容・講師を一新致しました)

10月25日(金)

9:00~9:30 脊椎手術を成功に導くために(東北大学の5Lなど) 国分 正一

9:30~10:30 聞くべき症候学、診察の仕方(実技込み) 相澤 俊峰

10:30~11:00 検査の仕方(ミエロ、SRG、椎間板造影) 日下部 隆

11:00~11:30 頚椎後方アプローチの実際(含解剖学的指標) 橋本 功

11:30~12:00 胸腰椎後方アプローチの実際(含解剖学的指標) 八幡 健一郎

13:00~13:15 黒川式拡大術 川原 央

13:30~15:30 黒川式拡大術の手術見学 西多賀医師

16:00~16:30 US下神経ブロック(頚椎、坐骨神経など) 山屋 誠司

16:30~18:00 US下神経ブロック(頚椎、坐骨神経など)の実習 山屋 誠司など

10月26日(土)

9:00~9:30 脊椎手術器具の正しい使い方 両角 直樹

9:30~10:00 腰椎開窓術+Love法の実際 舘田 聡

10:00~10:30 胸腰椎椎弓根スクリューの刺入法 小川 真司

10:45~12:15 ハンズオン 開窓、胸腰椎椎弓根スクリュー刺入 小川 真司など

 

東北大学脊椎内視鏡セミナー

第3回東北大学脊椎内視鏡セミナー

■主 催:NPOとうほく整形外科
■共 催:東北大学脊椎外科懇話会、メドトロニックソファモアダネック(株)、Arthrex Japan合同会社、ストライカー、シバタインテック etc

■日 時:2018年11月09日(金)、11月10日(土)

■場 所:仙台整形外科病院 手術室 大会議室
〒984-0038 宮城県仙台市若林区伊在三丁目5-3 TEL:022-288-8900

■参加費:無料(懇親会費別)

■募集人数: 15名程度

■参加申し込み
仙台整形外科病院 中川まで申し込みください。
手術見学、懇親会の参加の有無を必ずお知らせ願います。
(手術見学、講義は当日参加も可能ですが、実習はできないかもしれません)

 

-プログラム-

11月09日(金)手術室
 手術見学 15:00より
 「腰椎椎間板ヘルニアに対するMED」
 夜 懇親会(希望者のみ、居酒屋討論会)

11月10日(土)9:00より

 1.開会の挨拶 佐藤哲朗先生(仙台整形外科病院)

 2.講演「脊椎内視鏡下手術導入秘話 (東北大学病院編)(仮題)」
   相澤俊峰先生(東北大学病院)

 3.講演「脊椎内視鏡下手術導入秘話 (水沢病院編)(仮題)」
   中村聡先生(奥州市総合水沢病院)

 4. 講演「MED手術、準備と実際(仮題)」
   中川智刀先生(仙台整形外科病院)

 5. 講演「椎間孔内外型ヘルニアに対するMED(仮題)」
   山屋誠司先生(仙台西多賀病院)

 6. 講演「再発ヘルニアに対するMED(仮題)」
   高橋永次先生(仙台整形外科病院)

 休憩 昼食は出ません

 7.ドライモデル実習 (大会議室or手術室)

 解散

 

東北大学小児整形外科セミナー

 

東北大学リウマチ外科セミナー

第94回 宮城リウマチの外科研究会

■日 時:2019年8月28日(水)

第95回 宮城リウマチの外科研究会

■日 時:2019年11月27日(水)

 

東北大学手の外科セミナー

第17回 宮城手の外科セミナー

■日 時:2019年9月27日(金)13:00~
■会 場:ごとう整形外科・手外科クリニック
     仙台市青葉区本町2-4-8 510ビル4F(受付)

■連絡先:022-221-6903
■参加費:無料

 

■日 時:2019年9月28日(土)9:30~18:30
■会 場:宮城県医師会館(仙台市青葉区大手町1-5 5階)

■内 容:一般演題(プログラム詳細は後日HPに掲載)、教育研修講演2

■演 題:教育研修講演(1630~予定):日整会・日手会単位あり

1.マイクロサージェリーを用いた手外科治療(仮題)
  三重大学形成外科 教授 成島三長先生

2.橈骨遠位端骨折に対する手術の基本から最新のトピックスまで
  昭和大学横浜市北部病院整形外科 准教授 川崎恵吉先生

 

参加ご希望の方は事務局までFAXまたはE-mailでお申し込み下さい。

第17回宮城手の外科セミナーのご案内

第17回宮城手の外科セミナーお申込書

 

仙腸関節セミナー

第16回 仙腸関節セミナー

■日 時:2019年3月8日(金)9:30~ (受付9:00~)
■場 所:JCHO仙台病院(2病棟3階)会議室、手術室
■定 員:10名(医師に限る)
■参加費:1万円

詳細は、日本仙腸関節研究会事務局のHPをご覧下さい。

 

宮城足部疾患・外傷セミナー

セミナー参加助成のご案内

 NPO法人とうほく整形外科ではNPO法人とうほく整形外科専修医の先生方の各種セミナー・勉強会参加を助成しています。助成規定、申請用紙はNPO法人とうほく整形外科のホームページからダウンロードできます。