東北大学整形外科学教室

女性医師の方へ

東北大学整形外科のホームページをごらん頂きありがとうございます。整形外科は男性の科と思われがちですがそうでもありません。現に我々の仲間にも多くの女性医師がおります。他の男性医師と同様市中病院で手術、救急とバリバリ働く人、子育てをしながらマイペースで働く人、開業して地域医療に貢献する人、小児施設で小児疾患を中心に診療にあたる人、出産育児のため育児休暇中の人・・・。それぞれが個性を発揮して活躍しています。

▲ 市中病院でバリバリ働く我々の仲間の一人

 

整形外科は手術や救急外傷ばかりではありません。対象年齢は小児から高齢者、急性疾患から慢性疾患、スポーツ外傷、首から足先まで非常に広い範囲の疾患を扱っています。かなりマニアックな分野も存在します。その中にはきっと女性のあなたにあった分野が見つかるはずです。例えば小児領域では強面の男性医師よりは優しい女性医師が求められる分野です。

また、高齢者の関節疾患や、骨粗鬆症患者さんは圧倒的に女性患者さんが多く手術ばかりでなく薬物療法や理学療法も重要で女性医師のニーズが高い領域といえます。もちろん、手術は整形外科領域で中心的な治療法であり、手を使った仕事に興味のある先生にも適した科であることは間違いありません。

東北大学整形外科の関連施設には女性医師が女性としての役割を果たせるよう様々な勤務体系のある関連施設があります。例えば、院内保育施設や24 時間保育、病後児保育施設のある病院です。

 

東北大学病院で利用できる子育て支援制度について

東北大学病院HP 子育て支援制度 

 

興味を持たれた先生は是非ご連絡下さい。女性医師のいる関連施設の見学を希望されるかた。ちょっと質問したいだけでも大丈夫です。

医局HP 見学希望ページ